“今日夕方コンビニ行こうとしたら、ちょうど同じ階のお姉さんがエレベーター乗るとこだった。 急いでなかったんで、まあ気が付いて待ってくれたら乗ろう、くらいのつもりで歩いてったら やっぱ気付かれなくてお姉さん乗っちゃったんだけど、ドア閉まる前にエレベーターの自動音声 『下にまいります』 に対して 「まいりましょー」 って言うかわいい声が聞こえた 勃った”

tumblr29 (via retlet)

これ何回読んでもいいなあ。 

(via mitaimon, koike3333) (via gkojay) (via glasslipids) (via a2onaka) (via tekitouni)
“旦那が天下一将棋会の仕事をして帰ってきた日のこと。
手にはコナミの大きな袋が握られていた。

私  「何それ?」
旦那 「コナミの人にソフトもらった」
私  「へぇ、見して…うわっ!こんなたくさん!?」
旦那 「事前に『好きなゲームは何ですか?』って聞かれてて、俺『サッカー』って答えたんだ」
私  「それにしてもいっぱいだね。『ウイニングイレブン プレーメーカー2010』『ワールドサッカー ウイニングイレブン2010』『テレしばい Wii』」
旦那 「あぁ、それはお子さんにどうぞって」
私  「『ポップンミュージック』」
旦那 「それも子供用みたい」
私  「『ときめきメモリアル4』『ラブプラス』」
旦那 「…こ、ここれさぁ、俺そういうの好きって別に言ってないんだよ。サッカーが好きだって言ったんだよ。何で入ってんのかなぁぁあ?」”
“453 :名無しさん@おーぷん :2014/09/17(水)16:57:19 ID:???
高校時代の話を。

高校が山の上にあって、駅から市営バスでバス通学だった。
秋のうす暗い雨の日、体調崩して早退して帰りのバスに乗ってたんだけど、
変な時間のせいか、車内は私1人。
雨の音は激しくて、窓を叩く音が車内にも聞こえてくる。

そんな道中、駅までのルートの途中にある大きな墓地でバスが止まったんだよね。
扉が開いても、誰も乗ってくる気配もない。
しばらくして運転手さんが、「乗らないんですか~」ってマイクで言って、それから扉が閉まった。

でも周囲のどこを見回しても、待ってる人は見えなかった。
ただ雨に濡れる墓地の大きな門と、柵の隙間からこぼれるように咲く彼岸花の血のような赤だけが見える。

えっ、と思った後、背筋がゾーーっとしたのがスレタイ。

その後卒業を迎え、もうこのバス乗るのも最後だなーと、いつも通学ルートを運転してた
馴染みの運転手さん(上記の時もこの人)に「お世話になりました」と挨拶したら、

「こちらこそ、ご利用ありがとう。新生活頑張ってね。前はからかってごめんね」
と言われたのもスレタイ。”
“323 名前はいらない :2007/12/24(月) 02:17:10 ID:VHf1xjYH
女性器はイヤラシイ形をしているが、 個人的にはもっともっとイヤラシイ形をしていてほしかったと思う。
一例を挙げると性的に興奮したら女性器から最長3mぐらいまで伸びるような 、触手を出して男性器に絡み付き、膣内に引き込むといった機能が
備わっていてもよかったのではなかろうか。
もし実際に女性器にそうした機能があったとしたら、 私は小学6年生ぐらいの色白で髪が長くて大人しい、
赤いリボンとフリフリフリルの可愛い服がトレードマークの学校一の 人気者の美少女小学生に生まれ変わりたい。
そして学校で授業中エッチなことを考えたために、 自分の意に反して膣内から触手がうねうね出てきて、
最初はスカートの上から膣口を手で押さえ込もうとするが、
押さえつけようとしている手の脇から触手がはみ出してきて、ついにはスカートの裾まで進出し恥ずかしい粘液まみれの触手が
生々しい臭気を周囲に漂わせながら斜め前の席に座っている好きな男子の股間に伸びてゆく場面をクラスメイト全員に見られてしまい、
赤面した顔を両手で押さえて泣きじゃくったあげく、遠い街の学校に転校したい。”
先日、ファミリーレストランで支払いをしたら、レジの女の子が「こちら、
鉄板が熱くなっておりますので、火傷には十分注意をしてお召し上がり下さい」
といいながら、おつりとサービスカードをくれた。ハッと気がついた女の子は
「新年早々ワケワカンナイ事を…」と呟き、真っ赤な顔を伏せていた。